釣行レポート

琵琶湖 バス釣りNEW

大和新庄店

この店舗の情報

魚種 サイズ 匹数
ナマズ - 50cm 合計 1 匹
釣行日時
釣  人 吉田(スタッフ)
場  所 琵琶湖 南湖
天  気 曇り 雨

琵琶湖へバス釣りに行ってきました。

朝5時現地到着でバイブレーション1本で開始!先週はアタリなしのボーズ。

そのリベンジです。しかしアタリないまま時間だけが過ぎていきます。

六時前にアタリがありましたがバラシ……

諦めずに巻続けていると7時頃にゴンとアタリが!!ヒットしましたが、上がってきたのはナマズでした。

10時前から天気も下り坂になり、帰る事にしました。

今度こそはバス釣り上げたいです!

 

 

タックル詳細

  • ロッド:GD 9.6MH
  • リール:シマノ 3000番
  • ルアー:TN70、TDバイブ等 ライン:PE1号 リーダー20lb

光明池店

この店舗の情報

魚種 サイズ 匹数
シロギス - 20 cm 合計 72 匹
ガッチョ - 20 cm 合計 10 匹
釣行日時
釣  人 久冨様とお父ちゃん(お客様)
場  所 和歌山県南部周辺
天  気 晴れ

光明池店より! ちょい投げキス釣り名人のお客様久冨様の釣りをマスターするべく和歌山県南部への釣行にお邪魔いたしました。天気の方は、晴れ!久冨様は、コンスタントにキスをゲット!キスのアタリが遠のくとフグが釣れ出す感じでした。そうなると、すぐ場所を移動してまた釣果を重ねていきます。時より腰痛で休憩しながらも、キスの強烈なアタリがあると復帰してまた釣果を重ねていきます。結構休憩入れながらも納得の行く釣果でよかったです。お父ちゃんは、フグが釣れ出してもずっとフグを釣ってるので、針が何ぼあっても足りない状態で2人で72匹ですが、ほとんど久冨様の釣果です。強烈なアタリでも乗らない場合も多く何の釣りでもやはり奥深いです。キス釣りは、これからです。ファミリーで楽しめる釣りですのでおすすめです。お子様に大人気のフグも可愛いですよ!

タックル詳細

  • ロッド:ライトジギング
  • リール:ステラ2000S
  • 餌:イシゴカイ

いかるが店

この店舗の情報

魚種 サイズ 匹数
ハマチ-ブリ 55- 85 cm 合計3 匹
釣行日時
釣  人 中村様(お客様)
場  所 和歌山
天  気 曇り

お客様より釣果の持ち込みありました~本日朝の地合にヒットしたそうです、波止からルアーでこんな大物が釣れるなんてうらやましいですね~、斑鳩町の中村様、お疲れのところありがとうございました~ また本日のヒットルアー当店販売中ですが品薄なってきてます、興味ある方はお早目に~

タックル詳細

  • ロッド:ショアスパルタン 
  • リール:ステラ ルアー:メタルバイブ

加太のタイラバ~NEW

光明池店

この店舗の情報

魚種 サイズ 匹数
マダイ 45 - 52 cm 合計 2 匹
釣行日時
釣  人 西内と釣り仲間(スタッフ)
場  所 加太(三邦丸さん)
天  気 晴れ

光明池店の西内です。 久しぶりに釣り仲間と休みが合ったので、小潮最終日で潮が動かないのを覚悟で、三邦丸さんへタイラバへ行ってきました。船長も私の顔を見るなり、「もっと大きい潮周りで来たら良いのに・・・」って。いざ、実釣!やっぱり厳しい時間が過ぎ、誰も釣れません・・・。当たりません・・。触りません・・。2時間くらい経過した時に船中1匹が釣れ、この時間を逃したらヤバイと集中!すると、60M水深で20M程巻上げ落し直すと、3秒くらいでラインが一瞬止まり反射的に合わせると、何か魚が掛かりました。フォールなんで、きっとハマチだろうと思いきや、52cmの真鯛!口から大量の海苔を吐いてました。(胃袋も海苔だらけでした)はい。この日はこれで終わり、釣り仲間も何とか1匹釣れて、天気だけは最高の1日でした。船長は今日は潮があかんかったけど、今年はタイ良い感じやでと言ってましたので、今後に期待ですね。

タックル詳細

  • ロッド:タイラバ専用竿
  • リール:ローギア両軸
  • 餌:タイラバ

今日も船タチ絶好調!

光明池店

この店舗の情報

魚種 サイズ 匹数
タチウオ 70- 90cm 合計 いっぱい匹
コウイカ 200 グラム 合計 1パイ
釣行日時
釣  人 常連様(お客様)
場  所 洲本沖
天  気

光明池店より 釣行帰りに「いっぱい釣れたよ~」と寄っていただきました。初心者の同僚の方もたくさん釣れたらしく、楽しい釣行だったそうです。昨年の今頃はタチウオも厳しい時期でしたが、今年はまだまだ釣れる感じですね。塩焼き・刺身はもう飽きたそうで、今日はピチットを使って料理をしますとご購入していただけました。またうれしい外道で「コウイカ」も釣れたそうで、これもまた美味しいですよね。雨に打たれての釣りでお疲れの中ありがとうございました。光明池店、まだまだタチウオ推しです!

タックル詳細

  • ロッド:専用ロッド
  • リール:小型電動リール
  • 餌:イワシ

光明池店

この店舗の情報

魚種 サイズ 匹数
タチウオ - ~100 cm 合計 27 匹
釣行日時
釣  人 コテンのパー様(お客様)
場  所 洲本沖
天  気 曇り

~光明池店より~こんにちは。釣りの帰りに当店に寄っていただき釣果報告いただきました。しかも、タチウオも全部いただいちゃいました!塩焼き!唐揚げ!お刺身!何して食べようかなぁ~(笑)しかしまだまだ釣れてます!サイズは小さいのも混ざりますが数が釣れます!誘い方や食わせ方は冬モードみたいですが、そこの見極めナイスです!コテンのパー様お気に入りのマルキューのアミノリキッドも良かったとの事です。お疲れの所ありがとうございました。

タックル詳細

  • ロッド:メタリアタチウオ
  • リール:シーボーグ200J
  • 餌:イワシ

光明池店

この店舗の情報

魚種 サイズ 匹数
ブラックバス 20 - 30 cm 合計 8匹
釣行日時
釣  人 西内(スタッフ)
場  所 水藻フィッシングセンター
天  気 晴れ ポカポカ陽気

光明池店の西内です。先日、タイラバに行ってバイトもなしの完全試合をくらったので、手堅く、バスの管理釣り場へ。天気もポカポカ陽気。とりあえずライトリグで攻めると、ステイ中に明確なバイトからの1匹!その後が続かないので、試しにスピナベを投げてみると、1投目でガツン!2投目でガツン!と2匹立て続けに釣れました!楽しい~って思ったのですが、そこからアタリが遠い・・。ライトリグに戻してもバイトがない・・・。常連さんっぽい方はコンスタントに釣ってはります。きっと魚の付いてるポイントと釣り方を熟知してるんでしょうね。その後、夕方までライトリグで数匹追加して、少し春を感じた1日でした。

タックル詳細

  • ロッド:ルアーロッド
  • リール:ベイト・スピニング
  • 餌:スピナベ・ワーム

光明池店

この店舗の情報

魚種 サイズ 匹数
タチウオ - ~90 cm 合計 90 匹
釣行日時
釣  人 ゆかいな仲間達(お客様)
場  所 洲本沖
天  気 晴れ

~光明池店より~こんにちは。本日、岡田浦漁港の湊丸を乗り合い船で釣行の、ゆかいな仲間達さんからタチウオの釣果いただきました!しかも船の上での記念撮影(笑)サイズは少し小ぶりですが、数は4人で90匹オーバー!まだまだ爆釣!

タックル詳細

  • ロッド:(シマノ)ベイゲームXタチウオ
  • リール:(シマノ)フォースマスター600
  • 餌:イワシ

いかるが店

この店舗の情報

魚種 サイズ 匹数
ワカサギ 5 - 7 cm 合計 約120匹
釣行日時
釣  人 鎌田(スタッフ)
場  所 余呉湖(滋賀県)
天  気 曇りのち晴れ

小魚ハンターの吉田さんに誘っていただいて

好調の余呉湖へワカサギ釣りへ行ってきました!

風は微風で体感温度はそれほどでもなかったですが、気温マイナス4℃ということもあって、ガイドがシャリシャリに凍り、ストレスの溜まる我慢の釣りでした。慣れない電動リールのダブル釣法で、取り込みでもたつき仕掛けをダメにする事も数回、、、

8時頃までは群れが入ってくれば、コンスタントにアタリがあり、しっかり誘って、止めて、喰わせる!を繰り返し、なんとか昼頃までに120匹ほどの釣果となりました。右隣で名人の吉田さんは、230匹超!左隣には余呉湖の超名人がいらっしゃって、300匹くらいは釣っておられたような感じでした。釣れる時にもれなく釣っていく事が釣果を伸ばすコツかもしれません。

受付のお姉さんの話では、少し釣果が落ちてきたようなところもあるようですが、当日も親子連れや、カップルでワイワイ釣っておられましたので、まだまだ楽しめるのではないでしょうか?ぜひ、遊びに行ってみてくださいワカサギの天ぷら・から揚げ絶品ですよ

 

 

タックル詳細

  • ロッド:ワカサギ用扁平穂先
  • リール:ワカサギ用電動リール
  • 餌:サシ虫・アカムシ

光明池店

この店舗の情報

魚種 サイズ 匹数
ブラックバス 25 cm 合計 1匹
釣行日時
釣  人 西内(スタッフ)
場  所 水藻フィッシングセンター
天  気 晴れ

光明池店の西内です。先日、船タチ予定が、強風のため断念。何か釣りに行きたくて、すぐに準備できるバス釣りに決定!手堅く、冬でも釣れるだろうっと安易な考えで、バスの管理釣り場、貝塚市にある「水藻フィッッシングセンター」へ昼から行ってきました。いやぁ~厳しかったです・・・。開始2時間、かろうじて、サターンのダウンショット。ラインは張らずのほっとけ釣法で小バスが釣れました。ほんと釣れただけ良かった!その後も寒い中での修行。アタリすらなしでした。もっと作戦を練って、本気で挑まないと、冬バスは手強いですね。

タックル詳細

  • ロッド:ULアクション
  • リール:スピニング
  • 餌:サターン3

このページの上部へ戻る