釣行レポート

泉佐野、火遠理丸

いかるが店

この店舗の情報

魚種 サイズ 匹数
タチウオ 指3本半 - 指5本 合計 40 匹
釣行日時
釣  人 山本(スタッフ)
場  所 加太・友ヶ島周辺
天  気 晴れ

船が新しくなった火遠理丸さんに行ってきました。
若干の風がありながらも午前7時に和泉佐野食品コンビナートを私達3人と同船の方1人で出船

まずは、ハマチ・サゴシ狙いで
加太の友ヶ島周辺まで約1時間40分ほどで到着

ベイトがイカナゴとシラウオとのことで
前日、ショートジグのジャカジャカ巻きでハマチが数匹上がったみたいです。

スタッフ山本と友人のM氏はポセイドン・スロージャーカーでのスローピッチ
もう1人の友人J氏と同船のかたはジャカジャカハイピッチで攻めるものの青物のバイト無く、ひとまず青物狙いは終了。

友ヶ島から更に20分ほど走り
タチウオ狙いの大船団の中へ……。

この船団、遊漁船と漁師の舟が混在しており
漁師の底引き網やトローリングが数多く海中に沈んでおり非常に釣りにくいのです。

結局、三人ともトローリングやら網にジグが絡まり
ジギング初めてのJ君は何が起こっているか理解できず、どんどんラインを出され
あげく、リールからラインが出きりスプールが丸見えになるというハプニング(笑)

水深は80m前後で前半は潮が動いておらずベイトが底から15mほど浮いており
何とも釣りにくく、指3~4本までが3~5本釣れたのみで後が続かず…。

昼を過ぎて少しした頃、ようやく潮が動き出し、ベイトが底に沈み始めると同時くらいにポツポツとアタリだし私に指5本のプチドラゴンがヒット!

その1匹を皮切りに徐々にサイズアップしていき、指5本に加え4本後半を数本交え
1人当たり13~15匹と、まぁまぁの釣果となりました。

帰り際に青物ポイントに立ち寄りましたが、同船の方がサゴシ×1とハマチのダブルで
私達3人は残念ながらバイトなく終了しました……。

タックル詳細

  • ロッド:ポセイドンスロージャーカー2oz
  • リール:カルカッタコンクエスト300タイプJ-H
  • ジグ:ティンカー、カプリス

このページの上部へ戻る